ブライダルネット「四宮さん」ワクワク水族館

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

ブライダルネットで出会った四宮さんとの水族館デート。

私達は午後から行ったのですが、水族館はカップルにあふれていて、なかなかの盛況ぶりでした。

体を寄せ合うカップルに揉まれながら、四宮さんと一緒に液晶パネルにタッチして画面の変化を楽しんだり、ライトアップした幻想的なクラゲの写真を撮ったり、イルカショーを見たりと、楽しい時間を過ごしました。

四宮さんは写真を撮ることが好きらしく、なんとこの日、一眼レフを持参されていました。

確かにプロフィールには写真が好きだと書かれていましたが、メッセージのやり取りをしていた際にはあまり触れなかったので、本格的に取り組まれているとは知りませんでした。

四宮さんが一眼レフで魚を撮っている時、私もスマホでパシャパシャと撮影しました。

あまり普段、写真を撮ることが少ない私ですが、今のスマホは簡単にきれいな写真が撮影できて楽しかったです。

水族館を出て、それぞれのカメラで撮影した写真をお互いに見ながらお茶をしました。

スマホの写真で満足していた私でしたが、四宮さんの一眼レフはとてもきれいに撮影されていて驚きました。

やはり全然違うものなのですね。

一通り、写真を見終えたときに四宮さんが

「そういえば、前に僕の仕事の話をしたけれど、社名って言ってなかったよね」

と、言ってきました。

確かに、四宮さんからぼんやりと仕事の話は聞きましたが、具体的な社名などは聞いていませんでした。

気にならなかったといえば嘘になります。

「僕は○○に勤めてるんだ。この前は、何を作っているかは言わなかったけれど、作っているものは△△だよ。知ってるかな?」

と、四宮さんは教えてくれました。

そのあと、四宮さんは会社のこと、具体的な仕事内容について話してくださいました。

四宮さんの仕事は企画にあたる部分なので、「言える範囲になっちゃうから、抽象的で訳が分からないかもしれないけど」との前置きがありましたが、それでも、伝えようとしてくれる気持ちをうれしく感じました。

私には、仕事内容のすべては理解できませんでしたが、四宮さんについてさらに知ることができたような気がして嬉しかったです。

婚活をしていると、普段知り合うことのない業種の方のお話を聞けることが多く、とても勉強になります。

今まで会ってきた男性の方は、仕事に真剣に取り組まれている方が多かったのか、仕事の話になると熱く語ってくれるので楽しいです。

そんな時に私がもっと上手に傾聴できればいいのでしょうが……。

私ははるか昔の新人研修で習った傾聴の技術を思い出しながら、必死に四宮さんの話を聞くのでした。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA