ブライダルネット「三上さん」次回の約束

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

ブライダルネットで出会った三上さんと、オンライン上で顔合わせをした私。

お礼メールを送ろうと考えていると、先に三上さんからメールが来ました。

そこには

「今日はありがとうございました」

というお礼と

「次回も来週の同じ時間はいかがでしょうか?」

という次回のお誘いもあったのですが、

なんとなく言い方が引っ掛かります。

いえ、気に入らないという意味ではなく、「もしや、またオンライン?」という疑問がわいたのです。

オンラインがダメというわけではないのですが、

会わないことには何も始まらないような気がしてしまうのです。

なので、私は思い切って三上さんに

「次回はどこかでお茶でもしませんか?」

と聞いてみました。

てっきり返信は翌朝かと思いきや、珍しいことにそんなに時間が経たないうちに返事が来ており、かいつまんで言うと

「今はコロナもありますし、できればオンラインでやり取りを続けたいです」

といった内容が書かれていました。

コロナを出されると私もあまり強く出れません。

確かに、社内でも、どこそこの支社でコロナの感染者が出た、別のフロアでコロナの濃厚接触者がいると、ザワザワしています。

会社としても休日の自宅待機を命令はしてきませんが、

「外出は慎重に」

「少しでも体調に異変があったら在宅に切り替えるように」

と言ったお達しが出ています。

確かに私も最近、コロナの自粛に対する意識が薄くなってきていたことは否定できません。

それに、そもそも三上さんが、オンライン上でしか会う気がなければ

私は実際に三上さんにお会いすることはできないのです。

あまり気乗りしませんでしたが、私は翌週の同じ時間にオンライン上で三上さんとお話しすることを了承しました。

コロナでなければ、お会いできていたのかもしれない

そう思う一方で

コロナがなければ、私は本気で婚活に取り組むこともなかったのかもしれないので複雑な気持ちでした。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA