アラフォー七城さん(12)別れは突然に……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

結婚相談所で出会い、仮交際中の七城さん。

二度目のデートが終わり、私は七城さんにお礼の連絡をしました。

これまでは割とすぐに返ってきた返事がその日はありませんでした。

ちょっと不安になりつつも、寝る前に自分の送ったメールにおかしいところがないかチェックします。

  • 会えてうれしかったこと
  • お店が素敵だったこと
  • 話が楽しかったこと
  • またぜひお会いしたいこと

などポジティブな内容を送っています。

今までも似たような内容を送ってきましたが、文章量が多くて重い感じだったでしょうか?

そういえば最近はLINEの影響で短文で送るのが流行っていると聞きました。

私は昔からチャットのようなメールのやり取りはしない方で(たまにはしますが)、一通一通が割と長い気がします。

それが良くなかったのでしょうか?

でも今さら? という気もします。

そんなことを考えながら、眠れない夜を過ごしました。

そして翌日。

翌日になっても返事は来ません。

これはいよいよ嫌な予感がしてきます。

一日不安な気持ちで過ごした夕方。

やって来たのは七城さんからのメールではなく、沢田さんからの電話。

心臓がバクバクしました。

これはきっとそういうこと――――

私はいよいよ覚悟を決めなければなりませんでした。

結論から言うと、沢田さんからの連絡は

やはり「七城さんからのお断り」の報告でした。

予想していましたが、沢田さんの口から実際に聞くと、ショックは大きかったです。

お断りの理由は「価値観があわない」みたいな内容で、沢田さんからは「シダさんが悪いというわけではないんですよ」というフォローをすごくしていただいた記憶があります。

実際に七城さんがどのようなお断りを七城さんの担当の方に入れたのかは分かりません。

でも、きっと本当に「価値観があわない」と思われたのではないかな、と私は感じました。

私自身も七城さんとの考え方に違いを感じる部分があったのは事実です。

ただ、私はその違いを「埋められる」と思いましたが、七城さんは違ったのかなと思いました。

子どもの教育、住環境……。

確かに私はあまり重く受け止めていませんでしたが、七城さんにとっては重大な点だったのだと思います。

婚活をしているにもかかわらず、結婚後の生活に対するイメージがあまりないのが問題なのかもしれないと思いました。


シダ
シダ

おすすめの婚活アプリを紹介するよ

私の使ってみた婚活アプリ
おすすめの婚活アプリを

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA