シャイな六郷さん(4)仮交際開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

結婚相談所で出会った六郷さん。

お見合いはあまり会話が盛り上がらないまま終了したと思っていましたが、何と六郷さん的には「話が盛り上がった」と感じたらしく、仮交際に進むことができました。

結婚相談所に入会したばかりの私としては、仮交際で何をすればいいのかもよく分かっていない部分があります。

事前に伺っていた説明では「世間一般でいう交際前のお試しデート期間」ということでした。

改めて沢田さんに聞いてみると

「本交際前に進むと並行はできませんから、仮交際でその方の結婚への価値観などをしっかりと見極めることが大事です」

と言われました。

なるほど。

説明は理解できますが、実際にどうすればいいのかはよく分かりません。

価値観のすり合わせはあちこちで見かけますが、具体的に何をすればいいのでしょう。

コミュニケーションをとる中で行っていくものというのは、お相手があるものなのでなかなか難しさを感じます。

書き忘れていましたが仮交際に進むと、お互いの連絡先や本名を知ることができます。

最初から「六郷さん」と書いてしまっていたので紛らわしかったかもしれませんが、お見合いする前の段階では本名は知りません。

これまでは沢田さんを通じてのやり取りだけでしたが、今後は自分でやり取りをしてデートの日程などを決めていく必要があります。

この辺りは婚活アプリと大きな差はないと思います。

さて、六郷さんとのメールのやり取りですが……

予想外に饒舌!

そして絵文字が多い!!

私よりもかわいいメールを打ちます。

一日一通ほどのメールのやり取りですが、「仕事が今日も疲れました」とか「今日はこんなランチを食べました」などの雑談メールも送ってくれます。

私の方はというと……

「お疲れさまでした」や「美味しそうですね」といった返事にプラスアルファでこちらも今日も出来事を。

次に会う約束を取り付けてしまった後、なかなかその後のメールは盛り上がりにくいことが多いです。

約束以外の日常メールを一切しない方もいます。

私もどちらかというとそういうタイプですが、そのあたりはお相手の方に一応合わせるようにしています。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA