同い年の公務員男性とマッチング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

結婚相談所の入会バブル中だった私。

まずは理想に近い方とマッチングしてお見合いをすることにしてみました。

マッチング……と書きましたが、正確には「お見合い了承」ですね。

婚活アプリを使用していた際には

ここから自分でメッセージのやり取りをし、

自分で会う日程を決めていく流れになっていくと思いうのですが、

結婚相談所では自分でやり取りはしません。

この辺りは相談所によって違いはあるようなのですが、

私の入会した結婚相談所はすべてアドバイザーさん(所長の沢田さん)がやり取りを行ってくださり、お見合い日程の調整もしてくれます。

当日も、基本はアドバイザーさんが同席してくださるそうです。

婚活アプリに慣れてきた身としては不思議な感じです。

お相手の方と一度もやり取りすることないまま、

会う日が決まるって不思議ですね。

※アドバイザー兼所長の沢田さんとはやりとりしてます

で、決まったお見合い日。

私はお見合い写真と同じような顔になるべく練習として

沢田さんから頂いたメイクの仕方の書かれた紙をもとにメイク用品を揃え、ネットを見ながらメイクを施し、整髪料を使用して髪をセットしました。

でも、やっぱりなんだか違う……。

沢田さんがメイクしてくださったときは、

目の大きさが1.5倍くらいになっていましたが

私がメイクするとなぜかケバいだけになってしまいます。

慣れの問題かとも思いましたが、数日練習したものの、形になりません。

でも、多少は努力の成果が出ているのか今までよりは若干イイ感じのような気もします。

そうして迎えた当日。

お見合いの場所は今までと違い、ホテルのラウンジと呼ばれるような場所です。

初回がホテルだったのなんて、一ノ瀬さんくらいでしょうか。

ドキドキです。

私はまず、結婚相談所の所長兼アドバイザーでもある沢田さんと合流しました。

「シダさん、おはようございます。メイク道具は持ってこられてますか?」

「え、は、はい」

今日はメイク道具を持ってくるように指示されていました。

「では、早速ですが、お手洗いに行って少々お直ししましょう」

と言って、化粧室に連れて行かれました。

ホテルのお手洗いはきれいで広々としており、メイクゾーンのような場所もありました。

沢田さんはそこで、簡単に私のメイクと髪の毛を直してくれました。

直すというか……アイメイクはほぼやり直しです。

でも、本当に助かります。

突貫工事なので写真を撮った時ほどではありませんが、かなり近づきました。

そうしてメイク直しを終え、沢田さんと私は男性との待ち合わせ場所へ向かいました。

場所に着くと既にお見合い相手と思しき男性が立っていらっしゃいました。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. ベティ より:

    はじめまして。
    ブログを拝見させて頂いて、いつも勇気付けられています!
    っていうか、画力がどんどん上がってますね!☺

    1. シダ より:

      はじめまして、コメントありがとうございます!
      そんな風に言っていただけてうれしいです!
      画力上がっていますか?拙い絵ですが嬉しいです~

コメントを残す


CAPTCHA