繰り返される悪夢 初めての婚活パーティー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

2男さんとの別れの後、

次にやって来たのは3番目の3男さん。

3男さんとの会話

3男さんとはとっても話が盛り上がりました!

となるはずもなく……

質問されると挙動不審になる私。

3男さん「この辺りはよく来るんですか?」

私「えーっと、そのぉ……たまに……あまり来ません」

シダ
シダ

たまにあまり来ないってなんぞや

3男さんは、意味不明な会話はスルー。

3男さん「そうですか。僕はけっこうこの辺好きです」

私「そうですかぁ」

沈黙。

私「……3男さんは、△△県出身なんですね」

3男さん「はい、そうです。行ったことありますか?」

私「……ないです、すみません……」

相変わらず一問一答にちょっと毛が生えた感じで

会話らしい会話になりません。

シダ
シダ

意味不明なところに突っ込んでくれるタイプだったら救いがあったのか……?

4男さんとの会話

そして次の4男さんもまた同じ。

またもや、私の適当に書いた趣味「映画」へ関する質問がやってきました。

4男さん「どんな映画がおすすめですか?」

「そうですね」と言った後が続かない私。

あまりの回答に

若干あきれているようにも見えました。

シダ
シダ

我ながら擁護しがたい

最後の男性・5男さんとの出会い

私達は8対8のパーティーに申し込みましたが、

参加人数が男女ともに少なかったらしく

相手の男性は5人、女性も5人のようでした。

ドタキャンになっていたベスが来れていたら、女性のほうが多かったということです。

なので、次の男性が最後の男性になります。

そして、やって来た最後の男性、5男さん。

今までの男性は皆さん、真面目そうなサラリーマンと言った外見の方ばかりでしたが、5男さんはちょっと雰囲気が違う男性でした。

髪こそは黒いんですが、服装がどことなくチャラい。

Tシャツにジャケット、下はデニムといういでたちで、

こう書くと普通なんですが、どことなくチャラい。

5男さんはブースに入る前に立ち止まり

私のことをじーっと見た後

なんと大きなため息をついたのでした。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA