youbride「一ノ瀬さん」正直に伝えるべきかどうか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

youbrideで出会った一ノ瀬さんと4度目のデートを迎えた日。

会って早々の世間話の中で

「これまでに何人と付き合ったか?」

と聞かれた私。

今までも同じようなことを聞かれたことはありますが、

相手に振り返してそのままはぐらかしてきてばかりでした。

なので、私もこの日、いったんは一ノ瀬さんに投げ返しました。

「一ノ瀬さんは何人とお付き合いしたんですか?」

「僕は3人です」

一ノ瀬さんはサラッと応えてくれます。

いつも饒舌ですが、私が話をそらしていることに気づいているのか、少し口数が少ないように感じました。

今までの私なら、確実にこのまま用意していた別の質問を投げかけ、話題を変えていました。

でも、それでいいのか……。

私の頭の中をぐるぐると考えが巡っていきます。

一ノ瀬さんは、初めて会った日から、口下手な私に変わり沢山の話題を振ってくださり、そして、私のつたない話も楽しそうに聞いてくれました。

とてもいい方です。

「引っかかるところ」などと言っていましたが、それ以上に私は一ノ瀬さんに惹かれている部分があります。

そんなことを考えていると一ノ瀬さんが、

「まあ、過去よりも大事なのは今とこれからですからね」

と言ってくれました。

その時、一ノ瀬さんは私がそれほど男性に慣れていないこと、ほとんど男性経験がないことなんてとっくに気付いているのではないかという気がしました。

「そう言ってもらえると嬉しいです。お気づきかもしれないですが、私は今までにお付き合いしたことがないんです」

私はぼそぼそと告げました。

そして

「ひきますよね、この年なのに」

と笑いました。

でも、一ノ瀬さんは決して笑ったりはしませんでした。

「たまたま巡り合わせが悪かったんでしょう。変な質問をしてすみませんでした。ちょっとシダさんの過去が気になってしまって」

とむしろ謝ってくれました。

正直にお伝えしたことが正しかったのかは分かりません。

私の友人は「決して過去に付き合った人数を言わない」という子もいます。

でも、今後も一ノ瀬さんと向き合っていくためには、必要なことだと判断しました。

とてもつらいですが、ここで「1人も付き合ったことない女は引く。無理です」と言われてしまったら……いや、さすがに言わないか、でも思われてしまったらそれまで。

過去を変えることはできないので仕方がありません。……辛いですが。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA