シャイな六郷さん(10)久しぶりのデート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

結婚相談所で出会った仮交際中の六郷さん。

お見合いの後、ランチデート、動物園デートと重ねて、次はどこに行くかとなった時、いろいろ迷った末に、ショッピング施設に行くことになりました。

相変わらずメールでは饒舌な六郷さん。

可愛らしいメールをよく送ってきてくれます。

が、だからと言って話がスムーズに進むかというと別なんだなと思いました。

なぜショッピング施設に行くことになったかというと、以前のデート(お見合い?)でどうやら私が、鞄が欲しいといったらしいのです。

確かに言った気もします。

鞄と行っても仕事用の鞄です。最近、へたってきたのです。

それを六郷さんは覚えてくれていたそうなのです。

ありがたいですが……、六郷さんと一緒に鞄を選ぶというのはちょっとイメージがつきません。

「これとこれ、どっちが似合うかしら?」

「あなたはどっちが好き?」

とか聞くのでしょうか?

そもそも私、友達とすらあまりショッピングに行ったことがないのですか……(会社の後輩フワフワちゃんと行ったのはレア)。

しかし、六郷さんがせっかく考えてくれた案を押しのけられるほどのいい案もなく、ショッピング施設案にすることに。

そうして迎えた当日。

待ち合わせ場所にはすでに六郷さんがいらっしゃいました。

私もちょっと早めに待ち合わせ場所に着くようにしてしまいましたが、そういえば六郷さんはいつも私より先に着いています。

目的のショッピング施設は、大きな屋内施設の中にたくさんの店舗が入っているところではなく、アウトレットのような感じで屋外にたくさんの店舗がある感じです。

前回の動物園に続き、気候に左右される場所でしたが、幸いにこの日も雨ではありませんでした。

「早速、鞄を探しますか?」

と六郷さん。

どうやら事前に鞄の販売しているお店を調べてくれていたようです、感謝感謝。

六郷さん、話が盛り上がらないし、噛み合わないときもあり、そこはちょっと苦痛と言えば苦痛なのですが、普通に人柄はいいんですよね。

お断りしてしまおうかと思った時もありましたが、悪い人でははないので踏み切れずにいるのもそれが理由です。

もしかしたら、噛み合わない会話もいつか噛み合うようになるかも、話が盛り上がらないことなんて些細なことかも、と思う部分があるのです。

こうして私達は鞄を買いに行くことにしました。

ちなみに私が欲しいのは仕事用の、軽くてA4サイズも楽々に入る大きい鞄です。

今までの鞄はオシャレさゼロの黒か茶色の鞄たちでした。

皮の鞄も持ったことがありますが重いばかりでメリットを感じなかったため、ナイロンや布製のものがいいです。

雨に強いとなおよし!

なんとなく六郷さんがイメージしている「カバン」と私の求めている鞄は違う気もしますが……。

まずは1軒目のお店には行ってみることにしました。

1軒目のお店は、ブランドのお店。

ブランド名だけで「違う」ことは分かっていましたが、一応、店内をサラッと見て回ることにしました。

「こちらの鞄はどうですか?」

と、A4の入りそうな鞄を六郷さんが指さしてきます。

が、やっぱりちょっと好みではありません。

私は軽くかけてみて、適当な理由をつけてブランド店を出て別のお店に行くことにしました。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA