ハイスペ八木さん(1)アラフォー高年収のサラリーマン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

七城さんからお断りされた日、沢田さんから

「別の方と会ってみないか?」

とおすすめされた方がいました。

その方が八木さんです。

八木さんは、

  • アラフォー
  • 院卒
  • 長男
  • 年収はかなりいい
  • 趣味が旅行
  • 顔も普通
  • 身長は低め
  • ちょっとふっくら?

と言った感じの方。

年上とはいえ年収もかなり良く、

見た目も普通で

いやらしい話、「条件的にはかなりいい人」です。

強いて言うならば「身長が低め」「ふっくら体型」「長男」という点が引っ掛かる人もいるかもしれない、という感じ。

傷心のままいるのも微妙だったので、おすすめされるがままに私は八木さんとお見合いへ進むことにしました。

そしてトントン拍子にお見合いが決まり、いつものように沢田さんと一緒に待ち合わせに向かうことに。

その際に沢田さんから

「シダさん、髪型は今後どうされていく予定ですか?」

と聞かれました。

確かにパーマが取れかかっていて、微妙だなと思っていたところでした。

そうお伝えすると

「いっそ短くしてみてはいかがでしょうか?」

と言うまさかの提案が。

ボブくらいにすると寝癖がつきやすく、正直扱いにくいです。

そう沢田さんにお伝えすると

「長い髪は手入れが行き届き、セットもされていれば魅力的なのですが、一歩間違うと清潔感が失われてしまう髪型でもあるんです。髪のセットが苦手であれば短くしてしまうのも一つの手ですよ」

と言われました。

これは暗に、今の髪型が微妙だと言われているのでしょう。

沢田さん曰く、美容師さんにお願いすればセットしなくても形が決まるような髪型にしてもらえることも可能だそう(寝癖はつきますけど)。

私は前向きに検討することにしました。

待ち合わせ場所に着くと八木さんが先達に私に気づいてくれ、

手を軽く挙げて、アピールしてくれました。

八木さんは、写真通りの方で、こちらもすぐに分かりました。

でも、今まで気づいても手を挙げてアピールしてくれた人はいなかったので、ちょっとびっくりしました。

いつも通りに沢田さんから簡単な紹介があり、私と八木さんは二人でお店に入っていきました。

今は変わったと思いますが、この当時はこのカフェはちょっとしたアルコールも提供していました。

「地ビールおいしそうだなぁ」

と八木さんはブツブツ。

どうやら飲みたいようです。

まさかの展開に戸惑いつつも、「飲んでもいいですか?」との言葉にNOともいえず、

「僕は○○にします」

と八木さんはビールに即決定。

やっぱり飲むのかとちょっと驚きつつ、私はいつも通りに紅茶にしました。

注文したビールはすぐにきて、乾杯したところで

「シダちゃんは、どうして僕にOKしてくれたの?」

と、八木さん。

シダちゃんという呼び方にも驚きましたが、

まさか

「条件が良かったから!」

とは言えませんので、

「私も旅行が好きなので、気が合いそうだなと思って」

と言いました。嘘ではありません。

すると八木さんは嬉しそうにされていて、

「そうなんだ~。シダちゃんは海外派? 国内派?」

と旅行の話になりました。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA