有名大卒の九州さん(1)アドバイザーからの紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
     

八木さんから突然のお断りを受け、かといって六郷さんとの先も見えない中で

結婚相談所の所長兼アドバイザーの沢田さんから

「ちょうど最近入会したばかりの方が、シダさんにぴったりだと思うんですけれど、よかったらお会いしてみませんか?」

と電話がありました。

彼はまだ書類が全部そろったところくらいだそうで、システムには表示されていないとのことでしたので、

電話口で簡単なプロフィールを教えてもらいました。

確か、

  • 年齢
  • 職業
  • 大学名
  • 年収
  • 外見

と言った感じのことを伝えてくれたように思います。

年齢は少々年上。

「シダさんの理想からはちょっと外れちゃいますけれど、その分、お給料もいいですし、いい大学を出られている方です。外見もとっても爽やかで、年齢よりも若く見えますよ」

とのこと。

実際にはお給料や大学名を具体的に教えてくれました。

私よりもすべてのスペックが上で、「結婚は合計点が同じ人がする」という話を聞いたばかりの私はちょっと尻込み。

でも、お相手の方が会ってもいいと言ってくださるのであれば、お会いしてみることに。

この時は相手の方の返事待ちという状況だったので、実際にお見合いになるのか分からなかったんですが、無事に相手の方からもOKがお会いすることに。

私が所属している相談所は「地域の小さな相談所」なので、登録者も少ないです。

活動する上では、連携している他の相談所の方ともお会いすることができるので問題を感じたことはありません。

が、こういった引き合わせは初めてのことでした。

外見が分からない状況で会うのは若干不安でしたが、そこはアドバイザーの沢田さんの「爽やか」という言葉を信じることにしました。

そして迎えた当日。

相談所内でお会いすることになりました。

沢田さんと3人で最初に見学に行った際のブースのような場所に入りました。

まずはア沢田さんから

「こちら、九州さんです。九州さんは現在XX歳で、○○大学を卒業してから××業界で働かれ~~(以下、簡単なプロフィール)」

と簡単な紹介がありました。

システムに登録される以前の方なので、初耳の部分もありました。

私のほうも

「こちら、シダさんです。現在XX歳で~~~」

と簡単な紹介が。

年齢は言わなくてもいいよ―――と思いました。

そうもいかないのは分かってますが。

そして紹介が終わると沢田さんは「じゃあ、あとは若いもので」と言わんばかりに退出。

九州さんは、確かに顔は年齢よりは若く見えるタイプですが、爽やかかというと「?」な感じ。

ぽっちゃりぎみで、少し濃いめの顔立ちなので、私の思い描いていた「爽やかなタイプ」とは違いました。

沢田さんの電話から外見に関して期待値が高くなりすぎていたのかもしれません。

もちろん先入観なく見れば「普通」な方だと思います。

ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA