初めての大型パーティー その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

会計士2人組と別れた後、しばらくすると

「お一人ですか?」

と私は声をかけられました。

先輩とカナさんも近くにいたのですが、二人の会話に私が入っていっていなかったのでどうやら別グループだと勘違いされたようです。

「あ、3人で来たんです」

私が先輩とカナさんを見ながら言うと、2人も男性の存在に気づきました。

「そうだったんですね」

と男性が言うと、カナさんが「私たち飲み物取ってくるから、2人でゆっくり話してて」と言うではありませんか!

唐突に置き去りにされる綾香……!

声をかけてくれた男性は、優しそうな雰囲気の方で私の好みに当てはまっている方でした。なのでおそらく気を利かせてくれたのだと思うのですが、慣れない場でいきなり二人きり(と言っても周りに人はたくさんいますが)になり、私はちょっと焦りました。

「こういう場所はよく来るんですか?」

とその男性。

「いや、実は初めてで……。すごい人がたくさんいて驚いています」

「そうなんですね。僕も初めてなんですよ。あ、僕は大橋と言います」

そこで自己紹介。パーティーでの自己紹介は合コンよりもシンプルで名前、職業、年齢などを話すことが多かったように思います。

今から思うと年齢はまだ若かったから聞いてもらえていたのかもしれませんが^^;

趣味よりも仕事の話をすることが多かったと思いますが、それはこちらが「何の仕事をされてるんですか?」と聞いていたからなのかもしれません。

大橋さんは当時30歳くらいで、その場では仕事の話をしました。

「僕はIT系の仕事をしています」

「そうなんですね。じゃあ、お忙しいですか?」

アプリでも結婚相談所でもお見合いパーティーでも「IT系」のお仕事をされている方は多かったです。男性の多い職場なので、出会いがないからなのかもしれません。

他愛のない会話をしばらく大橋さんとしていました。なかなか先輩とカナさんは戻ってきません。

会話が途切れがちになってきたとき、

「あ、さっきのお友達は大丈夫ですか?」

と、大橋さんが言いました。

「ちょっと探しに行ってみます」

「じゃあ、連絡先だけ聞いてもいいですか?」

メアドの交換をし、大橋さんとはお別れてしました。

 

ドリンクを取りに行くと言っていた2人を探しに私もドリンクバーとのところへ向かいました。すると、途中で2人が男性2人と話しているのを見つけました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 中野 より:

    初めてコメントします。
    あやかさんの参加されていたのは異業種交流会でしょうか?
    今、20代後半で婚活を始めたところですが、友人から異業種交流会に誘われています。
    お時間ある時によろしければ教えて頂きたいです。

    1. 綾香 より:

      初めまして、コメントありがとうございます。
      私が参加していたパーティーは「異業種交流会」や「クリスマスパーティー」、「花見の会」など呼ばれていたように思います。
      すみません、けっこう昔のことで記憶がおぼろげです。。。
      でも、名前は様々でも主催者の目的によってだいぶ雰囲気が違ったように思います。
      この記事で参加したパーティーの主催者の方の目的はおそらく「お金を集めること」だったように思います。
      でも、「人脈を広げること」を目的にしていたり、本当に「大人数でワイワイ飲みたい」だけだったりするものもありました。
      後者のパーティーは利益目的ではなく、参加金額も男女に差がない+居酒屋フルコース飲み放題くらいの金額だった記憶があります。

      婚活としての異業種交流会は、個人的には微妙でした。
      もちろん出会いの場としてはアリだと思いますし、そこで出会ってお付き合いを開始する方もいましたが、私は実りがなかったです。
      中野さんがお誘いされている異業種交流会がどういうものか分かりませんが、「いい人がいたらラッキー」くらいの軽い気持ちで参加してみてもいいんじゃないかなと思います。

コメントを残す


CAPTCHA