婚活のお会計問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

以前にもお会計の話を少ししたことがありますが、

婚活をほぼ終えた今、改めて思うことを。

まずは、男性には

「相手の女性に対し、少しでもいいと思っているのであれば、全額出した方がいい」

と言いたいです。

おそらく「全額出さない男性はNG」という女性は少ないです(綾香の周囲の話ですが……)。

ご馳走しなかったとしても、それが即お断りにつながることは少ないと思います。

でも、ご馳走してくれないよりもご馳走してくれる方が嬉しい

という女性のほうが多いのではないでしょうか。

 

婚活って本当に少ない時間で相手のことを判断していかないといけません。

外見、性格、収入、とほぼ似たような男性が2人いた場合、

ご馳走してくれる人と、ご馳走してくれない人なら、前者の方が印象がよくなります。

 

それを男性のほうも理解しているからなのか、

婚活ではご馳走してくれる人が本当に多いです。

数千円をケチって婚活が長引くよりも、

パパっと出して、さっと婚活を切り上げたほうが結果として安上がり

と思っているからなのかなーと勝手に思っています。

 

 

たいして女性は

「ご馳走してくれて当たり前」と思わないようにしたほうがいいです。

こういう気持ちって、案外伝わると思うので。

私は、ご馳走してくれる人であっても、

必ずお会計については尋ねるようにしていました。

お財布を出すタイミングについては、

けっこう難しいので、正解は分かりません。

 

私は

個室or半個室→テーブルで確認

それ以外→お店を出た後に確認

とするようにしていました。

お店側には「男性がすべて出しているように見せる」ということをイメージしています。

「お店の人に女性も払っていると思われるのと、男性のプライドが傷つく」といったことを

何かで読んだので、実施していたのですが……

どうやら賛否両論のようです。

「レジで聞いてくれた方がいい」と言う男性もいるようなので、

どのタイミングで聞くのかは難しいですね。

ただ、レジ前で

奢る奢らないをゴチャゴチャやっているのは店員的には面倒です(笑)

 

 

 

ちなみに、宇野さんは7:3か6:4って感じでちょっと多めに出してくれる感じでした。

最初は、食事、映画、お茶、食事とそのたびに「いくらでした?」って聞いてましたが、

途中から面倒になったので、帰り道にまとめて払うようにしてました^^

でも、宇野さんは私が払っていたことはすっかり忘れていた……

というより、会計についてあまり意識はしていなかったみたいです。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA