ブライダルチェックに行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回の記事で、宇野さんとブライダルチェックについて

話をしたと書きました。

その後、実際に産婦人科に行ってきました。

普段、がん検診でお世話になっているかかりつけ(と言っていいのか?)の婦人科を予約。

診察でブライダルチェックを受けたいという話をしました。

私の受診した病院ではHP上では約30,000円かかる自費診療になっており、

子宮頸がん、子宮体がん、乳がん、B型肝炎、C型肝炎、クラミジア、梅毒、HIV、細菌検査

といった定番のものと

LH・FSHなどの婦人科ホルモン(この辺は詳しくないのでよくわからず)を

検査してくれることになっていました。

 

セット料金なのでどうかなー?

と思いながらも、最近受けたがん検診と血液検査の結果を持参、

血液検査はちょっと期間も空いているので「もう一度検査したほうがいいでしょう」となりましたが、

がん検診は半年以内の結果で、除外すれば金額も安くなるということだったので

今回は見送りました。

乳がん検査(マンモ)は本当に痛くてつらいし、

子宮がん検査で内診台に上がるのもちょっと恥ずかしいし……でよかったよかった

と思っていたら、

内診台に上がる検査はしっかりとありました、残念(-_-;)

 

 

 

そして、血液も採取され、無事に検査は終了。

 

 

 

結果は一週間後……。

 

 

 

ということで、一週間後にもう一度病院に行ってきました。

 

 

「たぶん大丈夫だろうけど、もし何か問題があったらどうしよう……」

と、昔見た「元カレの元カノの元カレの元カノの……」というHIVのCMを思い出しながら

少し不安になっていました。

 

 

 

 

が、結果は問題なし!

 

 

 

ブライダルチェックって、専用のフォーマットで結果をくれるのかと思っていましたが、

全然そんなことはありませんでした。

検査機関がいくつかに別れていたようで、

結果の用紙もいくつかに別れていましたが、

今までに受けた血液検査と大差ない感じの紙でした。

 

 

料金も高いし、「ブライダルチェック」っていうくくりだったので

渡される結果のフォーマットも特別なのかと思っていました^^;

ちょっと拍子抜け。

 

 

でも、とりあえずは問題なくてよかったです!!

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

コメントを残す


CAPTCHA