上司に報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で出会った宇野さんとの結婚が決まり、

結納も少々問題がありつつも終了したので、

お互いに会社に結婚することを報告することにしました。

宇野さんから

「上司に報告したよー」

という連絡があった次の日、

私もまずは直属の上司に報告することに。

この頃、上司は外出が多くあまり社内にいなかったので、

事前にアポを取っていました。

 

時間になり、上司に声をかけて一緒にミーティングルームへ。

対面で座ったところで、

「心の準備がしたいんだけど、いい話? 悪い話?」

と聞かれました。

「悪い話ではないです」

ととりあえず答え、

「結婚することになりました」

と報告しました。

 

上司はまずはお祝いの言葉を下さり、

その後、

「結婚後も仕事は続けるの?」

「はい、その予定です」(転職したいけど)

「そっか。あの、セクハラではなく、今後の仕事のスケジュールもあるから確認したいんだけど……」

「はい?」

「今、妊娠中ではない?」

「あ、違います」

確かに夏頃にあった飲み会の時は、「彼氏なし、絶賛婚活中」だった私が、

いきなり「結婚する」って宣言したら、

妊娠しているかどうか心配になっちゃうかー、と思いました。

それか、私の前に結婚した後輩が、いわゆるでき婚(今は授かり婚っていうんでしたっけ?)で

しかもつわりが重くて休職することになったりと、

けっこうバタバタしたので、前もって確認しておこうと思ったのかもしれません。

 

上ではさらっと書いちゃいましたが、

上司は本当に聞きにくそうにしていました^^;

 

 

この後、さらに上の上司にも報告をして、

似たようなやり取りをし、

無事に会社で知らせるべき人には知らせることができたのでした。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA