相談所「宇野さん」(24) 寝室は一緒にすべき!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

相談所で出会った宇野さんとの結婚がおおよそ決まり、

宇野さんのご両親に挨拶をしました。

その翌週、私の両親と宇野さんが会うことに。

宇野さんのご両親に挨拶をしたときと同じように、

私と宇野さんは一緒に実家のある県へ向かいました。

その途中、今後住む場所の話に。

 

「家の間取りってどうする?」

と宇野さん。

「家賃にもよるけど2LDKがいいなぁ」

と私。
「綾香ちゃん、寝室分けたい派?」

「寝室は一緒がいいなぁ。それとは別にパソコンとか本を置く部屋があると良いなと思って」

昔は別室でもいいかなと思っていましたが、

結婚して子供ができて……ということを考えると、

夫婦別室よりも同室のほうがいいと思うようになりました。

「そっかぁ。別室もアリだと思うんだけどな」

と宇野さん。

宇野さんはまさかの夫婦別室派!?

「なんで別室がいいの?」

「人と一緒で眠れる気がしない」

な、なるほど^^;

確かにその気持ちは分かります。

私も一人でいることに慣れ、旅行で友達と一緒に寝るとなんだか落ち着かないですし、

もっと言うと、友達の寝息を聞いてからじゃないと眠れなかったりします。

「でも、そんなの慣れだよ」

ここで譲ってはいけない!

そう思った私は、珍しく(?)食い下がりました。

「そうかなぁ? なんで同室がいいの?」

「なんでって……、子どもができたときとか考えると……」

「子ども?」

宇野さんの顔にはてなマークが浮かびます。

「子どもに夜中に異変が起きたとき、私一人だと気づかないかもしれないし」

まあ、先の話にはなりますが、子どもができたときのことを考えると

同室のほうがいいんじゃないかなぁと思うのです。

私の言葉に宇野さんは少し納得したようでしたが、

「じゃあ、子どもができてからでよくない?」

と言われてしまいました。。。

 

た、確かにその通り……。

でも……!

「でも、それまで別室で慣れちゃってたら、子どもができたからって急に『ハイ、一緒に寝ましょう』ってなるのかな?」

とさらに食い下がってみました。

 

その後も同じような話を繰り返して、

「そんなに言うなら、一緒の部屋で寝ようか」

と、結局、宇野さんが折れる形に落ち着きました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA