相談所はどれくらいの申し込みがあるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

す結婚相談所ってどれくらいの申し込みがあるのか

少しお話ししたいと思います。

以前お見合いの時に(これまでに申し込みされた人数)、

「今まで3人の人と会って、その中の1人が、

『今までに300人から申し込みされた』って言ってたんだけれど、

女性ってそんなに申し込みされるものなの?」

と質問されました。

 

重複になりますが、

私の入会している相談所は

「新しい申し込みがあります」

という通知がくるのみで、申し込みの合った人数は手動で数えるしかありません。

入会して3日間くらいは手動で数えてモテ気分を味わったりしました。

申し込みのある人数は2日目が一番多く、

3日目、1日目、4日目以降……といった感じで

人数は落ちていきました。

2日目が一番多かった理由としては、

プロフィール掲載時間が24:00ではないからなのかなぁと予想しています。

 

で、

  • 31歳
  • 都内在住
  • 都内勤務
  • 初婚
  • 正社員
  • 大卒

という条件の私が3日間でどれくらいの人数から申し込まれたかというと、

約450人の方から申し込みをいただきました。

それから徐々に落ちていき、

1か月がたつ頃には週に平均20人くらいになりました。

その状態をしばらく維持していましたが、3か月目くらいからまた減りだし、

半年ちょっと経った今は週に10人前後と言ったところ。

 

たぶん、31歳の中では申し込みを頂けているほうかと思います。

私が可愛いから! とかではなく(そうだったらいいんですが)、

「都内在住」という強いカードを持っているからです。

日本国民の1/10近くが東京都内に住んでいるので、

地方に住んでいる方に比べて圧倒的有利なのです。

まあ、その分、ライバルも多いですけれどね。

 

20代だと一週間で千人以上の申し込みがあるそうですが、

4日目以降は2桁の方しか申し込みはなかったと思うので

やはり20代と30代では申し込み数は違うと言えます。

 

まあ、重要なのは量より質です。

何なら申し込みされる人は1人でもいいんですよ。

その人のことを気に入れるのであれば。

 

実際、私に申し込んでくれた方は40代以降の方がほとんど。

今までで一番年上だったのは80代の方、子供が欲しいので若い嫁がいいらしい。

何ともパワフル。

下は確か24歳。地方の方でした。

30代だと38歳とか39歳の方が多く、

同年代(前後3歳くらい)は1割~2割くらい。

その中から、居住地・年収などの条件を見ていくと

あっという間に残りが20人くらいになっちゃうんですよね。

検索してみても同年代の人は少ないので、

やっぱり同年代の男性で結婚相談所を利用している人は少ないんだなぁと思います。

 

 

 

それにしてもたまにすごく遠くに住んでいる方(北海道、九州など)から

申し込みをいただきますが、

「転勤で一時的に○○に住んでますが△△には東京に戻ります」

という方でない限り、お断りしています。

仕事もない、友達もいない場所に行くのはやっぱり考えにくいので。

 

 

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA