相談所「宇野さん」(15) アドバイザーさんへ相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で出会った宇野さん。

宇野さんとは去年の秋に出会い、

デートを続けているものの、なかなか進展がないまま

なんと半年以上が経過してしまいました。

私のほうから押してばかりでもよくないと思い、

宇野さんからアクションを起こしてくれることを期待してきましたが、

デートには誘ってくれるけれど、

告白はもちろんの事、あからさまな好意を示してくれることもありませんでした。

まあ、会っているってことは私の事、悪くは思っていないんだろうなっていうレベル。

 

もう私から告白するしかないのか!?

とも思っていましたが、せっかく相談所に入会しているわけですし、

コメントでアドバイスいただいた通り、

まずは相談所のアドバイザーさんを頼ってみることにしました。

 

 

そんなわけでアポを取って久しぶりに結婚相談所へ。

「相談したいことって、何かあったんですか?」

とアドバイザーさん。

私は宇野さんとのこれまでの話をします。

「出会って8か月? デートは数えきれないほど? でも何もない? 男らしくないなぁ」

アドバイザーさんも驚かれていました。

「どの人ですか?」

と聞かれたので、事前にメモしておいた宇野さんの会員番号を伝えると、その場でアドバイザーさんが宇野さんの会員情報を引き出してくれました。

「あ、私の会員さんだ」

と、アドバイザーさん。なんと奇遇なことでしょうか。

「ちょっと状況を聞いてみるんで、少し待っていてもらえますか?」

携帯電話を取り出しながら、アドバイザーさんはそう言い、席を立ちました。

 

しばらくして、アドバイザーさんが戻られて、

「電話、繋がらなかったので、また聞いておきます。

ちょっと出会ってからの期間が長すぎると思うので、他の人も検討してみてください。

ズルズル会っていてうまくいったケースって少ないので……。だいたいうまくいくときはスパーンと決まるんですよ!」

「私も今まで付き合った人とはだいたいスパーンと決まってきました」

「ですよね~。他にも会っている人います?」

「今は、渋谷さんという方と会っています」

渋谷さんの番号は控えていなかったので、その場で検索してもらいました。

「いい感じの人ですね。私の会員さんじゃないですけど、綾香さんともあいそうな雰囲気ですよね」

とプロフィールを見ながらおっしゃっていました。

この日はそんな感じで終了。

 

 

それから数日後、アドバイザーさんから連絡がありました。

「宇野さんは他に会っている人もいないようですよ」

「本当に並行してないんですか?」

「はい。少なくとも結婚相談所ではしてないと思います」

アドバイザーさんがどこまで本当のことを言っているかは分かりませんが、

システム上は私以外のすべての方との関係は終了しており、

ここ最近は申し込みもしていないとのこと。

だったら期待してもいいのかというと、

「でも、煮え切らない感じなんで、宇野さんの方からの進展をすぐに望むのは難しいかもしれないです。

一応、発破はかけたんですけど。

他に会っている人がいないというのはチャンスなので綾香さんから攻めるか、

そこまで気持ちがなかったら渋谷さんに絞ってもいいし、新しい人と会ってみてもいいかもしれませんね」

とのことでした。

 

 

宇野さんに自分から告白するか、それとも待ち続けるか、別の人を探すか。

一番進展の可能性があるのは自分から告白することなんでしょうが、

なかなか踏み切れずにいます。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. ゆうこ より:

    以前も宇野さんについてのコメントをさせていただいた者です。

    つい先日、私から発破をかけたことをきっかけに、彼氏からプロポーズをお受けし、結婚する運びとなりました。

    私からの告白で交際が始まってからも、なかなか結婚の話が具体化せず、痺れを切らして手紙で「結婚についてどう考えているのか」と尋ねた結果、手紙の返答という形でプロポーズをお受けしました。

    今後も、重要な場面では私から積極的に話を切り出そうと思っています。

    男性の中には、私の彼氏と同様に、なかなか重要な話を切り出せない方が多くいらっしゃるように感じます。

    宇野さんについても、並行されている方がいないということは、やはり綾香さんへの好意があるのではないでしょうか。

    好意がありながらも、何らかの理由で、なかなか一歩踏み出せずにいらっしゃるのかもしれません。

    煮え切らない系男子(笑)をパートナーとして選んだ立場から、綾香さんと宇野さんがうまくいけばいいなぁと思っております。

    今後の更新も楽しみにしています。

    1. 綾香 より:

      ゆうこさん、コメントありがとうございます。

      そして、ご婚約おめでとうございます!!
      手紙というのが、古風で素敵ですね^^ 最近、手紙を書くことはめっきり少なくなりましたが、ゆうこさんのコメントを見て、プロポーズが形に残っているなんて素敵だなぁと思いました。
      やっぱり、ゆうこさんの方から積極的に動かれたんですね。
      男性のほうから引っ張ってくれたら嬉しいですけれど、なかなかそういかない場合もありますもんね。

      煮え切らない系男子(笑)
      確かにそうかもしれません(笑)
      ゆうこさんのコメントを見ていると、勇気が湧いてきます!
      いつもありがとうございます。
      私もゆうこさんに続けるように頑張ります!

コメントを残す


CAPTCHA