相談所「山田さん」(7) 雰囲気を悪くしたくはない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

相談所で出会った山田さんと映画に行く予定でお会いしましたが、

映画の予約をしていないことが判明。

「有名でない映画だから大丈夫」と食後すぐに映画館に行くことを渋る

山田さんを説得し、食後に映画館に行くことに。

確かに山田さんの言う通り、

映画館がまったく混んでいなかったら

ちょっと感じが悪かったかなぁと心配でした。

 

でも、結果としては食後すぐに言って成功でした。

まあ、結果論かもしれないのですが、

行ったときに空いていた席は

最前列とか、最前列近くの端っこの席だけ。

 

まさか本当にこんなに埋まっているとは……

と若干驚き。

山田さんも驚いていました。

 

 

私たちは無事に端っこの方の席をゲット!

「こんなに混んでいるとは思いませんでした。すみません」

私もこんなに混んでいるとは思っていませんでした。

「いえいえ、心配性で良かったです(笑)」

と、返してみたものの……

山田さんは小さくなるばかり。。。

「レストランじゃなくて、映画館に先に行くべきでしたね」

「リサーチ不足でした」

「そもそも予約をしていれば……」

と申し訳なさそうにしています。

まあ、でも、それを言い始めると、

まかせっきりにしていた私にも責任があるわけですし、

多少席に難はあるものの、無事にチケットも手に入ったわけで、

あまりこの話題を引きずって空気を悪くしたくないのですが。

 

 

その後、開場までしばらく時間があったので、

周囲のお店のウィンドウショッピングなどして過ごしたのですが、

山田さんの落ち込みが回復することなく、

映画の開場時間になってしまいました。

 

 

極力、明るく接しようとしたものの

私の態度にも問題があったのかもしれませんが(明るさが逆に不自然とか)

そんなに気にしなくてもいいのになぁ

と思ってしまったのでした。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA