相談所「山田さん」(2) リードする女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

相談所で出会った1つ下の山田さん。

どうやら「3歩下がってついていく」タイプ(字面通り)の男性のようです。

これまで何人かの年下の男性とお会いしてきましたが、

普通にリードしてくれる人が多かったので、ちょっと戸惑いました。

「何か食べたいものあります?」

と、普段男性から振ってくれる話題を私から振ります。

「なんでもいいです」

なるほど。

「なんでもいい」が一番困るとはよく言ったものですが、確かにちょっと困るかも……。

 

やっぱりここは無難にイタリアンかなぁ、町の洋食屋さん的なお店もいいかもしれないと思って、辺りを見ながら歩いていると

「あ、あそこに○○がありますよ」

と、山田さん。

指さす先にあるのは某有名ファミレス。

お見合いをするのに向いている……とはいいがたいですが、

ある意味町の洋食屋さん的なお店ですし、

この辺の地理にあまり明るくないですし、

今から調べるのも面倒ですし。

まあ、山田さんがそこがいいというなら……。

ということで某有名ファミレスに。

 

並んでいるかなぁと心配しましたが、案外すんなり入ることができました。

早めの時間だったのがよかったのかもしれません。

そこで私と山田さんはそれぞれ注文をし、

ドリンクバーを取ってきたところで、

お見合いらしきものが始まります。

正確には会った瞬間から始まっていたんでしょうが。

 

 

駅で会った時は声は小さめではあるものの、

明るくはきはきと話されていた山田さんでしたが、

ファミレスではトーンダウン。

「今日はわりと涼しいですね」

という雑談トークから切り出しましたが、それに対する返事が聞き取れない……。

ぼそぼそっと何か言っているのですが

周囲が若干騒がしいこともあり

何を言っているのかいまいちわからない。

 

 

 

「この辺りはよく来るんですか?」

と私。

「仕事場が△△なので、たまに来ます」

とたぶん答えてくれた山田さん。

「ご実家と職場近いんですね!」

山田さんは実家暮らし(相談所のプロフィールより)。

待ち合わせ場所を決めた際に、山田さんの最寄の駅は聞いていました。

「あ、実は僕、一人暮らししてるんです」

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA