相談所「学芸さん」(4) 子育てについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で出会った学芸さんと

結婚後の働き方について話をしました。

その後の話題はやはり「子育てについて」。

久しぶりにお見合いっていう感じの話題が続きます。

こういういかにも「お見合い」っていう感じの話題って、

する人はガッツリするので、子供の話題になっても驚きはしませんでした。

いきなり転職をすすめられた時にはびっくりしましたが^^;

 

 

「綾香ちゃんは子供はほしい?」

と、学芸さん。

「できれば、ほしいと思っています」

「僕も同じで、できれば2人か3人ほしいです」

最初から一人っ子を希望する人って、案外いないんだなぁとふと思いました。

そもそも「子供はいらない」派に出会ったこともありません。

結婚したい動機が「子供が欲しいから」という点にあることが多いのも理由の一つかもしれません。

男女ともに子供がいらない人って、結婚願望が薄いことが多いように思います。

 

「子供を幼稚園とか小学校から私立に行かせたいとか、そういう希望ってある?」

学芸さんからの質問に、「うーん」とうなってしまう私。

「あんまり必要ないのかなぁと思いますけれど、もし、住む場所の治安がすごく悪いとか……、そういうことがあったら私立に行かせたいと思うかもしれません」

と、その時は答えましたが、ブログを書きながら、「そもそもそんなに治安の悪い場所だったら引っ越すか」と思ったので、今の時点で私立はあまり考えていないです。

公立で十分かなぁと。

「確かに治安が悪いと考えちゃうね。僕も自分自身が小学校から大学までずっと公立出身ということもあって、私立じゃなくてもいいと思っているよ」

「私もです」

そういえば、東京に出てくるまで都内に住んでいると「お受験」をする人が圧倒的に多いと思っていました。

たぶん芸能人のお子さんの受験がニュースになるからなんだと思います。

 

その後は、どんな習い事をさせたいとか、自分自身が幼少期にどんな習い事をしてきたか、

といった話をして、

その日は解散となりました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA