相談所「学芸さん」(3) 残業の多い仕事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で出会った学芸さんに

「転職する気はあるか」

と聞かれました。

あるかないかと言われたらあります。

でも、今考えている転職は、

年収が下がらないことが前提の一つに入っているので

職種は同じものにする予定でした。

 

 

それにしてもなんでこんな話題に? と思っていると

「急に変なことを言い出してごめんね。失礼を承知で言うんだけれど、姉の働き方を見ていると、結婚して子供をもって……というイメージがどうしても沸かないんだよ」

初対面にしてはなかなかヘビーな話題に。

カジュアルなお店でカジュアルにビールを飲んでいるのにヘビーな話題に。

まあ、でも、学芸さんの言わんとしていることは分かります。

私自身、今似たようなことで悩んでいますし、

ちょこちょこ行動にもうつしています。

とはいえ、結婚を前提とした出会いをしている学芸さんに対し、

中途半端なことを言うのもよくないなぁと思い、

まずは今の会社の現状を話すことに。

「私の職場の女性は、結婚後も産休や時短勤務を利用して、働いていますよ。時短も子供が小学校を卒業するまでとれますし」

「小学校まで取れるのは長いね」

「そうですね。ただ、出産するとその後の昇進や昇給はないです」

「それはうちの会社も同じだ。結婚したら残業の少ない業務に配置転換できたりするの?」

「必ずできるとは言えないですし、どれくらいの人が希望して、どれくらいの希望が通っているのかも分かりませんが、実際に業務を変わったり部署異動した女性の先輩はいます」

「なるほど」

「でも、私の会社は基本給はそんなに高くなくて、残業代で稼ぐっていう感じなので、お給料はけっこう下がると思います」

「それは別に構わないよ」

そうか、専業主婦でもいいと言ってくれていたなと思い出しました。

 

専業主婦希望の男性ってほとんど絶滅危惧種に近いと思っていました。

でも、前にも同じようなことを言ってくれた男性がいたなぁ、と思ってブログを検索してみたら

ペアーズで出会った五反田さんや、youbride(ユーブライド)で出会った山下さんとも

似たような会話を繰り広げたようです。

すっかり忘れていました^^;

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA