自分から申し込んでみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で出会った宇野さんとなかなか進展しないので、

別の人とも会ってみることに決めた私。

ブログを通して見える私の性格がどんな感じか分かりませんが、

実際の私はけっこうネガティブで自分で自分を追い詰めちゃうタイプ(だと思っている)。

お付き合いするまでの間、

1人の人に入れ込むよりも

2人くらいの人と会っているほうが精神的余裕ができるので、

何人かと同時並行したほうが、結局うまくいくんじゃないかな?

と思っています。

まあ、そう思うようになったのは最近のことで、

これまでは「いいな」と思う人ができると

その人以外の人と会う気がなくなっちゃって、

「いいな」と思う人に突っ走っていました^^;

 

 

で、「もう一人誰かとお会いしよう」と思っても、

いきなり「その誰か」が現れるのではないので……

結婚相談所のシステムを開くことに。

 

相談所に入会してから半年ちょっと。

申し込みしていただく数はだいぶ減りました。

やっぱり入会してから2週間~1か月がピークで、

その後は徐々に減り、

半年もたつと、1日1~3件くらいになってきます。

 

これまで私、相手の男性を検索することはもちろんありましたが、

「おっ」と思う人からは相手のほうから

申し込みをいただけたり、

今お会いしている人以上にあいそうな人がなかなかいなかったり

ということで、

自分から申し込みをすることはありませんでした。

 

 

 

 

でも、この時、申し込んでくれていた人は

  • 年齢がNG
  • 年収がNG
  • 居住地がNG

という人ばかり……。

 

 

自分から申し込みをすることにしました!!

 

 

私が1月で申し込みできる人数は2人まで。

これは無料で申し込める人数で、プラス料金を払えば追加することは可能です。

 

ちょうどこの時、システム上の月の切り替え時期に近かったので、

数日にわたり、4人の方(3月分と4月分)に申し込みをしました。

 

申し込んだのは30歳~35歳の会社員の方。

年収は私より高かったり低かったり。

 

そのうちの31歳、たぶん同い年の男性からは申し込みの翌日にOKの返事がきて、

とんとん拍子にお会いすることが決まりました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. くいこ より:

    とんとん拍子!婚活においては特に、期待の膨らむ素敵な言葉ですね(^o^)

コメントを残す


CAPTCHA