相談所「沼部さん」(7) 次の次の予定まで抑える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で出会った沼部さん。

前回、お会いした時にはクリスマスプレゼントをいただいてしまいました。

そんな沼部さん。

「年末年始の休暇にどこか行きましょう」と誘われましたが、

あいにく私の年末年始休暇は短く、

部屋の掃除&実家への帰省&友達と会う……

などなどの予定でいっぱい。

 

無理して予定を開けてまで会う気はなかった……

というのもあります。

 

 

というわけで会うことになったのは年明けしばらくしてから。

「どこか遠出しましょう」

と誘われ、電車で2時間程度の場所にある観光地に行くことに。

美術館をはじめとした観光施設がたくさんあるので、

遊ぶのには困らないかなぁと思いました。

 

年末に会う日までは決めました。

 

 

 

そして迎えたお正月。

 

 

年始の挨拶とともに、

「ディズニーランドのチケットをもらったから

一緒に行かない?

期限が2月までだからその間に!」

とのお誘いが……。

 

 

 

沼部さんはいい人ですが、

何時間も待っている間、

いったい何を話すんだろう……。

楽しく過ごせるのかな……。

と疑問が。

ディズニーで1日一緒に過ごすというのは少々きつい気がしました。

 

「仕事が最近忙しくて先の見通しが立たないので、

別の人と行ってほしい」

といった内容を柔らかく言い換えて返信。

 

「直前でもいいから!」

「いやいや、2月末まで休めるか分からないし」

「有休とってもいいし!」

「有休なんてなおさら難しい」

みたいな押し問答を続け、

しばらくしてようやく諦めてくれた沼部さん。

 

 

ほっとした数日後、

「1月○日は空いてる? ○○でイベントがあるから一緒に行かない?」

とのお誘いが……。

 

 

「ちょっと遠出」をテーマとした会う約束が決まっているのに、

更に別の日を抑えようとしてくる積極性にビックリ。

 

 

嬉しい気持ちもありますが、

そんなに積極的ならば、会っているときにもう少し話しかけて!

と思わずにはいられない綾香でした。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA