相談所「宇野さん」(4) 美術館デート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で出会った一つ年下の宇野さん。

初めて会ってから「またどこか行きましょう」という

社交辞令的なあいさつを交わした後、

特に連絡もなかったので、こちらから連絡をしてみることにしました。

そうして、しばらくしてデートの約束を取り付けた私。

 

宇野さんは外見もそんなに良くないし

スペックがすごく高いわけでもありませんが、

最初に会った時になんだか心惹かれるものがありました。

一緒に過ごして楽しかったというのが大きいかもしれません。

 

 

 

これまで、「ちょっといいな」と思った人に対し、

ついつい押しまくって逃げられていた私。

コメントでも指摘していただいたことがありました。。。

 

なので、今回は控えめに、控えめに……、ということを心掛けて

連絡を取ってみました。

 

 

お誘いしたのは美術館でやっている特別展示。

ルーブル美術館展とか、大英博物館展とか、エジプト展とか、そういう類のものです。

前回の会話の中で、特別展示そのものではないのですが、

それに関連する話題が出ていたので。

 

こちらから声を掛けましたが、集合時間や集合場所に関しては、

宇野さんが主導で決めてくださいました。

 

今まで押しまくっていた時はこういうところまで私が決めがちだったのですが、

今回は宇野さんから言い出すまで待ってみました。

本当は誘われるまで待つべきなんでしょうが、

待っていて何も起きないのは嫌だったので、

控えめに控えめに、気を付けました^^;

 

まだ足りないかもしれませんが……。

 

 

そして迎えた当日。

私が駅に着くと、宇野さんはもう集合場所にいらっしゃるようで

慌てて向かいました。

当たり前のことかもしれませんが、時間通りに相手が来てくれるって

いいことだなぁと、岡田さんにドタキャンされた私は思いました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA