相談所「調布さん」(3) クリスマスディナー?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

相談所で出会った調布さん。

遅刻してきた上に、レストランの予約もしていないという状況に

ちょっとイラっとしていた私。

「この辺りは混んでいる」と言ったのに対し、「任せて!」って言ってたのは何だったのか……。

超穴場を知っているとか???

 

と期待したものの、

「この辺は結構おいしそうな場所が多そうだったよ」

と言って、歩いていく道すがらお洒落なお店があると手当たり次第に入っていく調布さん。

お洒落なお店の店員さんの「今日は予約でいっぱいなんですよ」と言う言葉に

心の中で「ですよね~~~」と返してしまう私。

 

 

3軒くらい断られたところで、外観は失礼ながらそんなに良くない感じのお店がありました。

窓から見える感じ、席は空いてそう。

外に置かれたメニューを見ると、パスタが1500~2000円くらいというちょっと高めのイタリアン。

「ここはどうですか?」

と言うと明らかに不満そうな調布さん。

不満げな顔をするなら最初から予約しておけよ!

と思いつつも、やや強引にお店に入ってみると席は空いているそう。

調布さんは「外のメニューをもう少し見てからにしよう」とか何とか言っていましたが、

「どこも混んでいると思うので、もうここにしましょう」と強めに言うと

了承してくれました。

 

でも、今から思うとこれがよくなかったのかもしれません。。。

 

 

 

メニューを見てみると、やっぱり若干高め。

「どれも高いなあ」

と言いながら、調布さんは一番安いパスタとワインを注文。

私も安めの価格帯のパスタとノンアルコールドリンクにすることにしました。

 

 

調布さんも私も「楽しく会話をしなきゃ!」と思い直したのか、

注文を終えると穏やかな雰囲気で世間話を始めました。

世間話から仕事の話へと移行し、

調布さんが次のプロジェクトで、

かなり私の仕事に近いことを担う可能性があるということを知りました。

おススメの本とアドバイスを求められたので、

個人的にわかりやすいと思った本をお伝えしました。

 

アドバイスは、具体的な問題等が分かっていればできたかもしれませんが、

何に対してすればいいのか分からず結局はうまくできませんでした^^;

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA