相談所「多摩さん」(2) 元カノの存在

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

相談所で出会った多摩さんと二軒目に向かった私。

二軒目のお店はちょっとおしゃれな居酒屋でした。

居酒屋、と言うことで当然ながら多摩さんも私もお酒が入ります。

私は強くないのでそんなに飲みませんでしたが、

多摩さんはお酒が好きだし強いということで、一杯目はあっという間に飲み干してしまっていました。

 

私がまだほとんどお酒を口にしていないうちに、二杯目まで進まれて多摩さんの顔は

ほんのり赤くなってきていました。

「綾香ちゃんは、前の彼氏と別れてどれくらい経つの?」

多摩さんに聞かれ、私は

「けっこう前になりますかねぇ。多摩さんはどうなんですか?」

適当にごまかしつつ、多摩さんに質問を返します。

「僕は一年前くらいかな。信じられないよね、一年も彼女いないなんて」

5年近く彼氏がいなかった私は苦笑いするしかありません。

そしてここから、多摩さんの元カノトークが始まりました。

「元カノはけっこうかわいかったんだけど、めっちゃ暗い子だったんだよね」

「そうなんですか」

「なんかぼーっとして窓の外とか見てるの。怖くない?」

「うーん、私も結構ぼーっとしちゃうんで……」

ぼーっと窓の外を見るくらい誰でもする気がするのですが、

それは私もそんなに明るくないほうだから、そういう風に感じるのでしょうか。

「僕ってさ、会社で言われたんだけどサッカー選手の○○に似ている?」

○○選手は、サッカーに疎い私でも知っているくらい日本では有名な方でした。

多摩さんは、「言われてみれば似てなくもないかな?」と言った感じ。

「確かに、目元とか似てるかもしれないですね」

「これ言ったらさ、彼女なんて言ったと思う?」

「……『似てないよ』とか?」

結局、また彼女の話なのか……と思いつつも、「暗かった」と言うことを考慮して答える私。

「そうそう、そうなんだよ」

まあ、一目見て似ているとは思わなかったですし、「似ていない」という感想でもおかしくないと思ってしまった私。

でも、多摩くんは続けます。

「普通さ、彼女だったら、『多摩くんも○○選手が日本代表を率いているみたいに、会社でみんなを導いてね!』とか『多摩くんも○○選手みたいに日本を代表する人になって』とか言って応援するものじゃない?」

 

 

……え?

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. 嫌味 より:

    2件目→2軒目。

    個人ブログだからどうでもいいと言えばどうでもいいけど、自分のバカさ加減を積極的に世間にアピールする必要はないでしょう。
    これくらいの日本語は正しく使った方がいいですよ。

    1. 匿名 より:

      自分の性格の悪さを人のブログでアピールするのも・・笑
      こどもっぽいね

    2. 綾香 より:

      ご指摘ありがとうございます。
      修正しました。

  2. 匿名 より:

    性格だな・・ww
    何でも自分が正しいと思うのかな?ぼくちゃんは。

コメントを残す


CAPTCHA