アドバイザーさんへ相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所で活動を開始し、3か月弱が経過した私。

アドバイザーさんから再び「紹介したい方がいるのですが」と言う連絡を受け、お会いしてみることにしました。

その時に、

「よかったら今の状況を教えてください」

と言われたので、お見合いの1時間前に相談所に行き、少しアドバイザーさんと話をすることに。

 

 

「けっこう精力的にお会いされているようですね!  正式交際までは何人と並行されてもかまいませんよ~。どなたかいい方はいましたか?」

とアドバイザーさん。

「いいなと思う方はいます」

今まで会った方と、「ちょっといいな」と思っている人がいることを告げます。

「そうなんですね。何か困っていることはありませんか?」

「困っているというほどではないのですが……、何度かサクラと勘違いされたことがあって。冗談かもしれませんが」

と言うと、

「どの人ですか?」

と聞かれるではありませんか。

 

どの方から言われたということをアドバイザーさんに言いました。

なんだか告げ口をしているみたいな気持ちになり、ちょっとソワソワしてしまいました。

 

「大卒で正社員が珍しかったみたいです」

となぜか言い訳のようにアドバイザーさんに言うと、

「そう言われたんですか? そんなことはないはずなんですけれど。そういった女性に相手にされてこない人たちだったんでしょうね」

と言っていました。

 

でも、そういう女性に相手にされてこなかった男性を相手にしてしまった私って……。

という気持ちがフツフツと沸き上がり、複雑な気持ちになりました。。。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA