相談所「宇野さん」(1) 1つ下の会社員

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

相談所で一つ下の男性に申し込みをしてもらいました。

優しそうな雰囲気と自己紹介文が私としてはヒットしたので、お会いしてみることにしました。

「この人だ」と思える人がいるまではガンガン会って行こうと思っています。

平均週に2人くらいとはお会いしています。。。

ブログには今のところ書ききれておらず、印象的だった人などを優先的に書いています^^;

 

宇野さんと会ったのは、実は丸子さんよりも前でした。

宇野さんのプロフィールは

 

  • 30歳
  • 隣県勤務
  • 隣県在住
  • 次男
  • 年収は私と同じくらい
  • 見た目はちょっと微妙……、優しそうだけれど

と言った感じ。

 

 

宇野さんとは初回からいきなり映画に行くことになりました。

と言いますのも、宇野さんから「まずは映画でも行きませんか?」と言うお誘いとともに候補日が送られてきたのです。

相談所歴はそれほど長くありませんが、今まで初回は

「相談所で会う」

「ホテルのラウンジなどの少々畏まった場所で会う」

「食事に行く」

の3択でした。

たぶんホテルのラウンジで会うのが一番多かったかな?

ともかく、1回目からデートのようなことをしたことはないんですよね。

更に言うと、相談所で会った人とは2回目以降も食事だけになる率が高いです。

 

相談所で会った人(婚活全般)と会うことを世間では「面接」とか「面談」というように、

相談所で出会うと、

デートをしてお互いの距離を縮めていくというよりは、

価値観の摺り合わせを行ってこの人と結婚できるか見極めるという方が強いように思います。

 

なので、宇野さんの提案にはちょっと驚きましたが、「それもありかな」と思い、了承することに。

「アニメ」「ヒューマンドラマ」「ラブコメディ」などの候補をくれましたので

「見たい映画」

というよりは、

「見た後に気軽に感想を言えそうな映画」

を選びました。

 

 

私はべたにラブストーリーとかヒューマンドラマが好きなのですが、

ラブストーリーってたまにすごく濃厚なラブシーンがあったりしますよね……。

付き合う前の人と濃厚なラブシーンを見ると、少々気まずいです。というか、気まずかったです。

ヒューマンドラマも好きですが、ストーリーが重かったり、私が号泣したり、映画を見終わった後も考え込んで志満ダリと、こちらも付き合う前のデート向きではないと思うんです。

これは、あくまで主観で、まったく気にしない人もいると思うんですけれど。

 

そんなわけで宇野さんとはラブコメディを見に行くことにしました。

 

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA