相談所「鎌田さん」(1) 同い年の爽やかBOY

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

結婚相談所の登録が完了し、入会バブルでたくさんいただいた申し込みの中から、

同い年で爽やかな笑顔が素敵な男性とお会いしてみることにしました。

彼は

  • 31歳
  • 国家公務員
  • 都内勤務
  • 次男

という婚活市場においてはかなりの好条件の方。

 

長男かどうか、と言うことはそんなに気にしていませんでしたが、

友達の友達(つまり他人なんですが)が、同居生活がうまくいかずにノイローゼ気味だとか、

別居に踏み切ろうとしたら離婚を切り出されたとか、

そんな話を聞くと、やっぱり次男のほうがいいのかなぁと思うことがあります。

まあ、兄弟の数が少なくなってきている近頃では次男自体の存在がレア気味なので、

そこまで拘りはなく、「次男だったらラッキー☆」くらいの気持ちでしたが、

そのラッキー次男から申し込みが来たのです。

 

しかも公務員。

巷では公務員は超人気らしいですが、これまであまりご縁がありませんでした。

もしかしたら公務員とであるのもラッキーなのかも?

現在の年収はそんなに高くないのが気になりましたが、将来性を考えれば問題ないと思うことにしました。

 

 

待ち合わせたのはホテルのカフェ。

ホテルのカフェはどうやらお見合いの定番スポットみたいですね。

結婚相談所に入会するまで知りませんでした^^;

 

 

鎌田さんとは事前に着ていく服などを伝えあっていたので、待ち合わせは難なくクリアできました。

写真よりは若干ふっくらしている気もしますが、

着ているお洒落スーツ効果もあるのか

爽やかBOYと言って差し支えない外見。

 

31歳よりは若く見えます。

 

 

お互いに軽く挨拶を済ませ、さっそくカフェに入ることにしました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. はぐれ者 より:

    婚活で次男はラッキーだったのか・・。 

    確かに長男は色々責任が求められる位置にありますよね。
    両親との同居も、確率が高いでしょう。

    夫・妻に限らず相手の両親と同居してくれる伴侶には、
    しっかりと感謝と愛情を捧げなければ。

    ・・・ふと、結婚して女性が「幸せ」を感じてくれる
    のは、どんな時なのだろう。

    む? 考える順番が違う?

    1. 綾香 より:

      はぐれ者さん、コメントありがとうございます。

      なんだか表現がおかしかったかもしれませんね^^;
      「長男でないこと」は絶対条件じゃないんですけれども、
      はぐれ者さんのおっしゃるように責任が大きい部分があると思うので。

      ・・・結婚して幸せだと思うとき。
      どんな時なんでしょうね~。
      結婚していないので想像ですが、単純に好きな人が毎日家に帰ってきてくれるってすごく幸せなことだなぁと思います!

コメントを残す


CAPTCHA