おみパ「久が原さん」(14) 一度、どこかに行きたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

前回の食事デートの時に、「どこか出かけたい」という話をしました。

久が原さんは、「ちょっと予定を確認してみる」と言ってくれていたのですが、週末に会うことになりました。

ちょっとわかりにくいかもしれないですが、久が原さんは飛行機の距離の場所にあるところへ月曜日から出張で行くそうです。

土曜の夕方に前乗りで移動し、日曜日は、出張先の近くにある親戚の家に行く予定とのこと。

なので、土曜日のお昼から午後にかけて羽田空港デートをすることになりました。

Sponsored Link

 

 

羽田空港は新しくなった後にも行ったことがありますが、旅行のためだったので、ちゃんと見て回ったことはありません。

さすがに最近は特集番組も見なくなりましたが、一時期はよく見ていたなぁ、なんて思いながら、羽田空港へと向かいました。

 

この日、楽しく羽田空港を見て回れたら、今日こそ返事をしようと思っていました。

完全な私服姿の久が原さんはどんな感じなのかなぁ。とちょっとワクワクしました。

お見合いパーティーはちょっとかしこまった服装で来ている人が多いので、久が原さんはどうなんだろうと思ったのです。

 

空港は思いのほか広く、私はちょっと迷子になってしまいました。

なんと、第1空港ビルと第2空港ビルを間違うという痛恨のミスをしてしまったのです・・・・・・!

結局、無料バスを使って移動し、係員のお姉さんのアシストを華麗なアシストを受けながら、ようやく待ち合わせ場所に着いた時には待ち合わせ時間を大幅に過ぎていました。

本当に申し訳なかったです。

迷子になっていることを伝えたとき、久が原さんは「僕がそっちに向かうよ」と言ってくれたのですが、断ってしまいました。

変な汗をかきながら、必死で待ち合わせ場所を探しているとき、意地を張らずに素直に来てもらえばよかった・・・、と後悔したのは言うまでもありません。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA