youbride「山上さん」(12) ズレたまま終わる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

婚活で人と会うのは結構疲れる場合が多いのですが、山上さんとの会話は結構気を使い、疲れます。

気楽な世間話というものがほとんどなく、将来へのビジョンのすり合わせに近い内容が多いせいだと思います。

気にせず言いたいことをいえばいいのかもしれませんが、気に入られようと思ってちょっと自分を良く見せようとしてしまっているのも、疲れる要因だと思います。

でも、気に入られようと思っていなくても、出会って間もない人に、「自分のありのままの思い」をぶつけるのは抵抗があります。

「将来のことよりも、今の、そのままのあなた自身のことが知りたい!」

というのが本音なのかもしれません。

Sponsored Link

土日何をしているのか、とか、どんな少年時代を過ごしたのか、どんな食べ物が好きで、どんな映画に感動するのか、そんな会話がしたいです。

その会話に何の意味があるのか、と言われると意味なんてないのかもしれませんが、そういった何気ない会話を通じて人となりが見えてくると思うのです。

 

ただ、これは婚活向きの会話ではないのかもしれません。

婚活では、山上さんのように、将来住む場所や、生活の仕方、子供の教育について話すべきなのかもしれません。

もしかしたら「どっちが正しい」ということはなくて、ただ単に私と山上さんの相性の問題なのかもしれません。

また、育ちの違いに対する引け目があり、「育ちのいいお医者様は、やはり不釣り合いかなぁ」ともちょっと思いました。

 

 

「よかったら今度はもっとラフなところに行きませんか? ラフな雰囲気の綾香さんも見てみたいです」

帰り際に山上さんにそう言われました。

ラフな雰囲気の場所で会ったら何か変わるのだろうか、そんなことを思いました。

 

 

山上さんはきっと結婚を考えて真剣に活動している方なんだと思います。

でも、会うと将来の話ばかりで、山上さん自身が見えてきません。

私がうまく会話の主導権を握って、山上さん自身を知ることができるような話ができればいいのですが、そういった話術もなく……。

会話をしているうちに疲れてしまい、次も会いたいな、という気持ちがまったくなくなってしまいました。

少し時間がたてば、もしかしたら「会ってもいいかな」と思えるようになるのかもしれませんが。

 

とりあえず、今の気持ちは「次にいこう!」です。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA