おみパ「雪下さん」(4) 改めて自己紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

突然、カバンの中をごそごそと探りだした雪下さん。

「雪下太郎と申します」

そう言って、雪下さんは名刺を差し出してくれました。

そこには当然ながら社名と役職、雪下さんのフルネームが入っていました。

私が少し戸惑いながらも名刺に見入っていると

「ちゃんと自己紹介しておいたほうがいいかな、と思って」

と、少し恥ずかしそうに雪下さんは言いました。

Sponsored Link

 

恥ずかしながら雪下さんの勤める会社の名前を、私は聞いたことがありませんでした。

「僕の会社は、広告を扱う会社なんです。僕はその中で技術系の仕事をしています。簡単に言うとYahooなどに表示されているWeb広告を扱って管理しているような仕事だと思ってください」

と、雪下さんは私の疑問を読みすかしたかのように説明を始めてくれました。

そして、その中で、雪下さんが現在の会社が二社目であること、以前の会社は私が身を置いている業界と似たような業界だったということを伺いました。

転職したのは30歳の時だったそうです。

「どうして転職をしたんですか?」

「本当は広告関係の仕事がずっとしたくて。新卒の時にいろいろと受けたんだけれども駄目だったんですよ。それで、前の会社でキャリアを積んで、再チャレンジをしてみたら、何とか引っかかったんです」

なるほど。

前からの夢だったんですね。

何年も前からずっと「やりたい」と思う仕事があって、そしてその仕事に就くことができるなんて、雪下さんはすごいなぁと思いました。

 

「趣味はカメラです。これは以前、お会いした時にも話しましたよね。最近は桜が咲いていたので、桜の写真を撮りに公園に出かけたりしていました」

「そうなんですね。どのあたりに行かれたんですか?」

「千鳥ヶ淵や中目黒です。千鳥ヶ淵は会社帰りに行ってライトアップを見てきました。中目黒は休日ですね」

ということは、私と長原さんがいた場所に、もしかしたら雪下さんもいらっしゃったのかもしれないのですね^^;

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA