youbride「長原さん」(13) 飲みたい気分になってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

youbride(ユーブライド)で出会った同い年の長原さんは、先月末にお見合いをしたものの、二人きりになるのは避けて帰ってきてしまったそうです。

「なんで帰っちゃったんですか?」

と思わず聞く私。

何を隠そう長原さんのお見合い相手は、25才の有名企業に勤める家柄も立派な方(確か)。

そう言うと

「いや、でも、年齢より何より話が合わないときついじゃん」

とのこと。

Sponsored Link

た、確かに一理あります。

長原さんのお見合い相手の方は、緊張していたのか、とても大人しく、ほとんど話さない方だったそう。

二人きりだったらもしかしたら違ったのかもしれませんが、長原さんが二人きりになるのは無理だと思ってしまったのなら仕方がありません。

それにしても、なんとももったいない。

まあ、そんなにしっかりとしたお見合いなのであれば、

お付きあい=結婚

となるのでしょうから、長原さんが躊躇する気も分からなくはないですが。

 

ちなみにお相手の方は長原さんを気に入ってくれたようですが、長原さんからお断りしたようです。

「おばあちゃんは残念がってたけど、しょうがないわ」

と長原さん。

「親には『断るのは構わないけど、しっかり自分で見つける自信があるんだろうな』って言われるし、散々だったわー」

「お疲れ様でした」

「いやいや、綾香ちゃんも疲れたでしょ。お互い、大変だったねえ」

明らかに長原さんの方が大変そうで、「大変」の釣り合いがとれていない気がしますが、私は「お疲れ様でした」と同じ言葉を繰り返すのでした。

 

「飲みたくなってきたな」

そう言い、長原さんは、ドリンクメニューを手に取りました。

「綾香ちゃんも飲もうよ」

そう言われて断る理由も特になかったので、私も一緒にメニューを選び、結局二人とも「オススメ」のスパークリングワインを頼むことにしました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA