久しぶりの飲み 設計くん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

電機合コンで出会った設計くんから、久しぶりに

「飲みに行こう!」

というお誘いがありました。

前回のお誘いの時には、気を持たせるのは悪いとかなんとかごちゃごちゃ考えた末に、お断りをしたのですが、最近いろいろとうまくいっていない私も、気晴らしがしたくなってお誘いを受けることにしました。

Sponsored Link

久しぶりの登場の設計くん。

私と同い年の30歳で、某大手電機メーカーで働いています。

いつも忙しく、ストレスフルな仕事をしているようで、生存確認のようなLINEがたまに来るのですが、

「こっちも相変わらず大変だよ」

というのがお決まりの文句。

 

そういえば、設計くんと合コンで出会ったのは10月。

もうだいぶ長い付き合いになってきましたが、その間、2人で会ったのは2回、前回会ったのは3か月前です。

ちなみに私にとって設計くんは何でも話せる男友達みたいな感じで、恋愛感情や恋愛に発展しそうな雰囲気は皆無、とまではいいませんがほとんどありません。

 

さて、その設計くんと私。

久しぶりに川崎に集合です。

顔を忘れていたらどうしようかと思いましたが、普通にわかりました。

疲れているのか、服装のせいなのか、なんとなくよれっとした感じです。

 

前回会った時と同様に、今回も川崎で焼き肉。

「お肉好きなの?」

と私が聞くと、

「疲れた時はやっぱり肉だよ」

との返事が。

お店は前回とは違うところでした。

 

「あ、そういえば、肉の種類はあまり知らないんだっけ」

設計くんは、前回のやり取りを思い出してくれたようで、注文のほとんどを引き受けてくれました。

 

やっぱり設計くんはビールを片手に仕事の現状を話してくれます。

私と設計くんは世間的な大きなグループ分けの中では近い業種ですが、私から見ると全く違う職業です。話を聞いていて、わかる部分と全く分からない部分があり、わからない部分に関しては質問すると設計くんがわかりやすく説明してくれます。

設計くんの説明や愚痴を聞きながら、私もお肉を頬張ります。

相変わらず設計くんの仕事は大変なようで、設計くんが倒れないか心配になってきますが、設計くん曰く「これくらいなら大丈夫」とのこと。

 

設計くんと話をしていると、やっぱり夕飯を一緒に食べられる時間、せめて21時くらいまでには帰宅できる人と結婚したいなぁ、と思えてきます。

平日も遅くて、土日も仕事に出かける――。

仕事ができる旦那様で、お金には困らないかもしれませんが、私の思い描く結婚生活とはちょっと違うよなぁ。と思えてなりません。

もちろん帰宅時間で人を好きになるわけではないので、難しいところではあるんですが^^;

 

設計くんとはやっぱり色恋沙汰の話や、付き合う前の男女といった感じの雰囲気は一切ないまま、おなか一杯食べて飲んで、たくさん笑ってお別れしたのでした。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメント

  1. セサミ より:

    はじめまして‼
    毎日、欠かさずブログを拝見させて頂いています。
    なんとなく、私と綾香さんは住まいが近そうで、年齢も近いのと婚カツを始めたのも同じ頃なので、親近感を持たせていただいています。
    ブログ読みながら、どこかのパーティーで会ってそうだなぁ、会いたいなぁと思っていました。(←いきなり、すみません。)
    私ごとですが、今から年下の気になる男性とデート予定ですが、告白しようと考えています。
    綾香さんが、池田さんに思いを伝えた時の事を思い出して、ブログを読み返していました。
    なかなか決心がつきませんが、前に進むためには行動あるのみですもんね。
    会うのは5回目、デートは4度目です。
    その気があるのかは確認したいです(*^^*)
    本当は、この関係を無くしなくないので、このままにしたいですが、私たちには時間がないので、諦めるなら早い方が良いですよね。
    頑張ります!

    1. 綾香 より:

      かなり返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
      コメントありがとうございます。

      確かにもしかしたらどこかのパーティーでお会いしているかもしれませんね。
      私もいろいろな人と出会い、うまくいかなかったことも多かったですが、パーティーで出会った人と一歩関係が前進しました!
      慎重にいったほうがいいという気持ちと、時間がないので急がないとという気持ちが相変わらず入り混じっています。

      セサミさん、告白はうまくいきましたか?
      セサミさんが今、彼と幸せに過ごしていることを祈っています(*^^*)

コメントを残す


CAPTCHA