お見合いパーティー参加体験記 シャン・クレール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日も懲りずにお見合いパーティーに行ってきました。

今回は花ちゃんと先輩と一緒にシャン・クレール さんのパーティーへ。

お見合いパーティーへの参加するときは一人で行くのが断然のオススメですが、花ちゃんが「初めてだし、一人だと心細い」とのことだったので、今回は例外的に三人で参加しました。

パーティーは先輩が選んでくれたもの。

花ちゃんは婚活パーティー自体が初めて、ということで、女性が格安&年齢に縛りのあるものにしてくれました。

「結婚前向き」な「同世代」が集まるパーティーです。

Sponsored Link

個室ではなく、オープンなパーティで、やっぱりテーブルなどはなく、壁際に並んでいる椅子に座るパターンで、パーティー開始までは好きな席に座ってプロフィールカードに記入を行いました。

その後、開始時間になると司会の方の誘導で、男女交互に着席を行います。

花ちゃん、先輩、私は、番号がバラバラ7だったので席もバラバラになりました。

 

平日の夜だったということもあり、仕事帰りの男性が多く、スーツの方がほとんどでした。

前に行ったときはカジュアルな方が多い印象でしたが(その時は休日)、今回はちょっと不明。

女性も同年代の方が多いと思うのですが、なんとなく「私たちより若い」20代に見える方が多いように感じました。

会場は有楽町で、モダンな感じできれいでした。

 

さて、そんな感じでスタートしたお見合いパーティー。

友人と来ていると気恥ずかしい感じもしますが、ここはカップルになるべく最大限の努力をすることにします。

 

パーティーの流れは

  1. 1対1の自己紹介タイム
  2. 第一印象カードの交換
  3. フリータイム(1対1もしくは複数での会話)

となります。

 

男性も女性も20人以上いるパーティーだったので、全員のことは書ききれませんが、最初の自己紹介タイムで私が「ちょっといいな」と思ったのは以下の方。

  • 32歳、会社員。趣味が写真ということで、カメラの話&桜の開花情報で盛り上がる
  • 30歳、SE。趣味が旅行ということで、旅行トークで盛り上がる
  • 31歳、金融関係。外見が好み。話はそんなに盛り上がらず。

 

この中で一番上の「32歳、会社員」の雪下さんから、第一印象カードの交換時にLINEのIDをもらいました。

ほかにも2枚ほどカードをもらいますが、印象が薄くどの人だったかよくわからず、きょろきょろとあたりを見渡してしまいました^^;

 

そしてやってきたフリータイム。

シャン・クレール さんのフリータイムは、全員が立ち上がり、立食パーティーのような感じで行います。

エクシオさんの男性だけが動きがちなフリータイムとはちょっと違います。

 

ここでついつい友達と固まってしまいがちですが、先輩たちと合流する前に、32歳、会社員の雪下さんとお話しすることができました。

 

先輩と花ちゃんもそれぞれほかの男性と話をしているようでした。

 

そのあと、入れ替えがあり、私は先輩と花ちゃんと合流し、やはり同じように友人2人と来ていた男性と5人で話をしました。

また、第一印象カードをいただいたけれども、誰だかわからない、、、となっていた方とも話ができ、無事に番号と顔が一致しました。

 

そして、いよいよカップリングの時。

もちろん私は、雪下さんを第一希望にしました。

 

 

第一印象カードももらって、フリータイムでも最初に話をして、カップルになれない要素なんて一つもない!

と思っていたのですが、残念ながら、カップルになれず……。

雪下さんは誰ともカップルになっていないようでしたが、プチ失恋した気持ちになりました。

シャン・クレールさんの婚活パーティー


 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA