youbride「池田さん」(25) なんだかスッキリ! とりあえず総括

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

youbride(ユーブライド)で出会った池田さん。

出会ってから2か月。

思い返してみると、いろいろとありました。

最初のデート。

二度目のデート。

池田さんが4つも年下だった、ということは衝撃だったものの、ここまでは順調だったように思います。

Sponsored Link

でも、突然、

付き合ってないし、結婚も迫ってない私に対し、

「結婚をまだ考えられない」

といい、「君のことは好きだが、付き合えない」宣言をされます。

 

雲行きが怪しくなったものの、なぜか燃えた私は池田さんと話し合いの場を設け、現状を維持していくことを選択。

 

今となっては、どうしてこんなガッツがあったのかよくわかりませんが、

人生ってきっとそんなもの。

手に入らないから追いたくなるんですよね、きっと。

 

さて、そんなこんなで「付き合っているみたいなもの」状態になった私と池田さんは、3回目のデートに繰り出します。

 

そこで私、改めて池田さんに

「私のこと好き?」

と聞いてみます。

もちろんちょっと気まずい空気が流れますが、その日は無事に終了。

 

でも、それから1週間も経たないうちに、池田さんから「話がしたい」と言われ、電話をすることになりました。

 

そこで言われたのが、

「父の手術が近いから、(確認してないけど偽結婚相手として)父に会ってほしい」

ということ。

意味が分からない。

 

意味が分からなさ過ぎて、池田さんのことを信用できなくなり、ちょっと冷めてしまった、というのが今の状況。

 

 

やっぱり一時の感情に流されて、そもそも先の見えない関係を続けたのはよくなかったな、と思います。

結婚したいのであれば、「結婚を考えられない」と言われた時点で、見切りをつけるべきでした。

池田さんの気持ちが変わる可能性もあったので結果論と言われてしまうかもしれませんが、結局、結論を先延ばしにしただけだったように思います。

今更ですが、時間を無駄にしないためにも、結婚相手としてふさわしくない人だと思われる人はすぐに切っていくようにしないとだめだな、と感じました。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA