EXEO「荏原さん」(5) まさかの告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

しばらくすると、注文した品がやってきました。

そういえば、荏原さんは前回会ったときに、「彼女と別れて2か月」と言っていましたが、それから1か月たっています。

荏原さんは半年以上恋人がいないなんてありえないタイプだったと思います。
3か月も彼女がいないっていうことも、もしかしてレアなのかなぁ、と感じました。

そう思い始めると、「3か月彼女がいないってレアですか?」と聞いてみたくなるのが私の悪いところです。

が、さすがに、私も恋人いない歴なんてまた聞かれたくないですし、答えたくもないので、聞かないことにしました。

Sponsored Link

「久しぶりの誘いだったので、もう彼氏ができているかな、と思ったんですが、誘いを受けてくれてよかったです」

荏原さんも似たようなことを考えていたのか、いきなり「彼氏」という単語が出てきました。

こんな言葉にはあいまいに笑って受け流すしかありません。

だって、荏原さんと違って1か月、2か月くらいで彼氏なんてできないですし。。。
それどころか4年も彼氏がいません。。。
いや、4年というよりも、そろそろ5年がたとうとしています。。。

「荏原さんこそ、もう彼女ができたかと思っていました」

「そうなんです。実は一瞬彼女がいたんですよ」

と、さらりと荏原さんは言いました。

私はびっくりして、荏原さんを見ました。
聞き間違えかと思いましたが、違うようです。

きっと私の眼は真ん丸になっていたことでしょう。
「そんなに驚かなくても」と荏原さんが笑ったくらいですから。

「ええっと、いつ彼女が?」

「綾香さんと会った後なので、成人式くらいですかね。
 でも、価値観が合わなくて1週間ほどでお別れしました。
 というか、僕が振られちゃいました。
 まあ、短期間だったので、そんなにショックでもないんですけれどね」

その時、注文したスイーツが私たちのところにやってきたのでした。

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA