クリスマスパーティー後のお茶会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先輩、花ちゃん、私の3人で出かけたクリスマスパーティーで知り合ったシステムエンジニアの2人組。
花ちゃんは彼らのことが気に入ったようだったので、
「この後、お茶でもどうですか?」
という言葉に、私と花ちゃんはうなずきました。
先輩は、翌日が早いらしく、1人で退散してしまったので、4人で近くの喫茶店に入ることにしました。

ちょうど、喫茶店で注文を終えたころ、先輩から連絡がありました。

Sponsored Link

こっそり確認すると、

Aさん 公務員 都庁勤務? 30歳くらい。小柄でやせ型
Bさん 公務員 都庁勤務? 30歳くらい。ちょいぽちゃ
Cさん SE   32~33くらい? 眼鏡。
Dさん SE   32~33くらい? パーマ。
Eさん 営業  38歳。金融系営業職。(綾香がいないときに話しかけられた)

漏れがあったら追加よろしく!
ここから広げていきましょう!!

という、今日の総括がグループLINEに、
「押し付けてごめん。花ちゃんをよろしく!」
というメッセージが個人のLINEに送られてきていました。

さすがだなぁと感心していると
「何かあった?」
とシステムエンジニアのDさん(パーマさん)のほうが声をかけてくれたので、
「先輩から先に帰ってごめんねって」
と答えました。

ここからはCさんのほうを眼鏡さん、Dさんのほうをパーマさんと呼びます。
パーティー会場が騒がしく、正直私はあまり二人のことをわかっていません。
出会った人数が多くて、話が混ざってしまっている、というのもありますが……。

「それにしても今日のパーティーはすごかったね」
とパーマさん。
「僕は初めてだったからびっくりしたよ」
と眼鏡さん。
「パーマさんはよくパーティーに参加されるんですか?」
と私。
「よくっていうことはないけれど、3回目くらいかな」
パーマさんは、本当にパーマなのかはわかりませんが、髪の毛のトップをふんわりくるっとさせていて、今時な髪形をしています。
顔は今はやりの塩顔というのか、色白であっさりした感じ。
ジャケットを着ていましたが、ジャケット着ていてもすごく痩せているのがわかります。
髪型はおしゃれですが、失礼ながら服装はもっさりした感じに見えました。
なので、なんとなくパーティー慣れしているのを出しているのが違和感。
「会場が騒がしくてよく聞こえなかったので、間違っていたら申し訳ないんですが、お二人は同期なんですか?」
と尋ねると、
「同期で、二人とも33」
と、またもやパーマさんが答えてくれました。

そうこうしていると、眼鏡さんと花ちゃんは二人で話を始めました。
どうやらスイーツの話で盛り上がっているようです。

眼鏡さんは、お肉が少しだけ付き始めてきた感じの、目鼻立ちがはっきりしているお方。
好みかどうかは別として、なかなかのイケメンだと思います。
花ちゃんはこういう人が好みなのか~、と思いながら、私はパーマさんを引き受けることにしました。

同業者同士ということもあって、仕事のことをメインに話は盛り上がりました。
パーマさんはSEコールという恐ろしいものがあるそうで、常に社用携帯を持ち歩いているそう。
夜中でもデート中でも、ところかまわず電話が鳴って「システムでトラブルが発生しています」と連絡が来るそうです。
もちろん連絡が来たら最後。
どこにいても出社しなければならないらしいです。

「前は僕の下に後輩がいて、後輩が最初に電話を受けてくれてたから、僕にはそんなに連絡が来なかったんだけれど、耐えれなくなった後輩が辞めちゃって……」
と乾いた笑いを浮かべていました。
「しょっちゅう電話が鳴ってた時は、夜寝れないし、電話をへし折りたくなったんだけど、よくよく考えたらスマホだから折れないなって(笑)」
パーマさん、笑っていますが、笑い事じゃありません。
楽な仕事なんてないと思いますが、システムエンジニアの人の話を聞くと、本当に大変だなぁ、といつも思います。

そうして、1時間ほどお茶をして、私たちは別れました。
結局、私はほとんどパーマさんとお話をしていて、眼鏡さんとお話をすることはありませんでした。

帰りの電車で、先輩と花ちゃんのグループLINEに

消防士   綾香のみ連絡先交換

と送信しました。

クリスマスパーティーは、騒がしくて人が多くて、本当に疲れました。
何人かと連絡先を交換し、花ちゃんが素敵だと思える人と巡り合えたので、いいパーティーだったと思います!

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA