PARTY☆PARTY参加体験 ~結婚前向き編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

家にいると鬱々とした気持ちがどんどん降り積もっていって、
本当に鬱になってしまうんではないかという気分になってきたので、
PARTY☆PARTYさんのお見合いパーティーに行ってきました。

前回、前々回と惨敗に終わったにもかかわらず、なかなか私も懲りない女です。

今回のお見合いパーティーは8対8のもので、当日、プロフィールカードの記入がなくて楽なiPadを利用したタイプのものに申し込みました。

そろそろ常連の気分の私は、慣れた気持ちで化粧直しをしてから会場に入りました。
男女が同じ席に案内されるタイプのお見合いパーティーです。
先に男性がいらしていました。
軽く挨拶して、iPadで事前アンケートに回答し、男性のプロフィールに目を通していると、隣の男性に声をかけられました。

Sponsored Link

PARTY☆PARTY、はじめてですか?」
そう聞かれ、少しためらいましたが、「二度目です」と、数は少な目に答えました。
「そうなんですね、僕ははじめてです。会場、きれいですね」
と、そのあと、天候の話など当たり障りのない会話をしていて油断していたところ、
「ところで、PARTY☆PARTYって、サクラいるんですかね? 会ったことあります?」
と尋ねられました。
「私は会ったことないですけど」
と、これはもう正直に答えました。
もしかしたらいたのかもしれませんが、少なくとも私には分かりませんでした。
「そうなんですか。別のパーティーはかわいいコはみんなサクラでした」
別のパーティーがどこなのか気になるところですが
「サクラってどうやって分かるんですか?」
そんなことよりも、私の素朴な疑問です。
「すごくかわいくて性格も良さそうなコはだいたいサクラです。そんな子、こんなところに来なくてもいい人見つかるでしょ」
と、隣の方は答えてくれました。

こ、こんなとろって…。
なんだか、ひどい言われようです。

すごく可愛い子はPARTY☆PARTYの会場でも見かけたことがありましたし、他の会場でも見かけたことがありますが、可愛い=サクラなんでしょうか…?
ちょっとよくわからないなあ、と思っていると、パーティーが開始しました。

参加されていた男性は30代の男性で、システムエンジニアの方が2名、銀行員の方が1名いらっしゃいました。
他の方は会社員だったように思います。

初めて行ったPARTY☆PARTYの男性よりも全体的に年収が低めかな?という印象でしたが、最初が高かっただけのようにも思います。

みなさん、平均よりも稼いでいらっしゃる方ばかりでしたが、残念ながら、私の心持ちが悪いのか、なかなか話が盛り上がる方がいないまま、全員の方とのトークが終了してしまいました。

そして、最初の男性が戻ってきました。
「このパーティーの参加者の中でサクラは2人です。今までで一番の高確率ですよ」
と、おっしゃってました。

根拠を聞いても、
可愛いのに参加してるのはおかしい
人気はある(iPadに、アプローチ状況が表示されるので、誰が人気かわかります)
あんなに盛り上がったのに、僕にアプローチしてこない
とだけでした。

可愛い子に振られるのは、自分の魅力が足りないのではなく、「相手がサクラだから」ということなのかな、と思うと、なんだか悲しい考えだなあと思いました。

PARTY☆PARTYに参加してる人にサクラがいるのかは分かりませんが、カップルになれないことを、相手がサクラだからだと決めつけているうちは、彼がいい人と出会うのは難しいのだろうな、と自分のことを棚にあげて思いました。

ちなみに私は誰か一人に投票しないと、と思って同業者とおぼしきシステムエンジニアの方にアプローチしましたが、撃沈しました(同業者を避けていたはずなのに…(^-^;)。
まあ、話が盛り上がらなかったので、当然と言えば当然なんですが。

なんとかして負の流れを絶ちきりたいな、と思う綾香なのでした。

パーティーパーティーのお見合いパーティーはこちら
party★party

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA