お見合いパーティー 参加体験記【EXEO 20代限定】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

半年ほど前にエクシオさんのお見合いパーティーの「20歳代限定編」に行ってきました。
※その頃はまだ20代でした

先輩には
「そんなの行ったら一番年上でしょ。
あんた、勝てないよ」
と言われました。

が、私は同年代が好き。
おじさんに囲まれた街コン、お見合いパーティはこりごりだったので、
勝てるかわからないけれども、行ってきました。

その時は夏だったので、服装は
シフォン時の花柄のワンピースに赤系のカーディガン。

Sponsored Link

赤いカーディガンは、人目を引くらしく、
「なんでかわからないけれど、この女性のことを目で追ってしまう。
もしかして僕、好きなのかな?」
という錯覚を起こすといううわさを聞いてから、
よく活躍してもらっています。
なお、効果のほどは不明。

さて、お見合いパーティの会場についてみると、
結構な人数が参加されています。
おそらく男性だけでも、30人くらいはいるでしょうか……?

それにしても、会場内の男性も女性も
若い!若い!若い……?

たまに疑問な方もいますが、大方若い。

確かに、これは私の好みの方がたくさんいますが、
果たして女性側で勝ち残れるのかというのがわからない。

ともかくプロフィールカードにせっせと情報を記載します。

これがまた、なかなか大変です。
年齢は書きたくないですが、正直に「29」と書きます。
心はまだ26くらいなのよ……!と思いながらも、
本当に26と書いたら詐欺になりますので、後々のことを考えたら、
正直に書くしかないのです。残念。

いつものように自己紹介タイムから開始。
人数が多かったので一人1分です。

1分ごとに次々と現れては消えていく男性たち……。
ひたすら同じ話を繰り返す私。

そう、1分だと、細かい話はできなくなるので、
あいさつして、名前を名乗りあって、
男性からの質問に答えて、ちょっとその話題で盛り上がって
とできたら上出来。

一つの項目に対して質問を受けて、
答えて、ちょっとラリーしているだけで終わってしまいます。
盛り上がれる人がいたら貴重!です。

私のプロフィールを隅から隅までチェックし、何やらメモし、
こちらから質問したところでタイムアウト、っていうこともありました。

メッセージカードは3人の方からいただきました。
一人の方にはアドレスも書いてあります。
その方は同じアーティストが好きで盛り上がった人です。
でも、ほかの二人は正直ちょっと記憶が……。

人数が多くてどの人がどの人かわからなくなりました。

書いたメモも、イマイチすぎてよく分からない。
○と◎をつけていたんですが、、、、
情報が少なすぎるよ、私!

でも、めまぐるしく相手が変わり、本当にメモする時間もないんです。
みんな、どうやってメモしてるんでしょ。

ちなみに、フリータイムは確か2回行われました。
回によって違うみたいですね。
ありがたいことに2回とも男性が来てくれました。
会場で最高齢の29歳のところに来てくれてありがとう。

メッセージをくれた方も来てくれました。
でも、アドレスを書いてくれた方は残念ながらお話しできませんでした。

最後に、元の席に戻って、カップリングシートに記入して終了。
集計までの間は、何となく正面の方と会話します。

人が多いという話といい人がいたかみたいな話をします。
彼は
「正直、40くらいのおばさんがいてビビりましたよ!」
と言っていました。
受付で免許証を見せるので、さすがに年齢詐称はできないと思うので、
20代にもかかわらず、40歳くらいだと言われた見も知らぬ女性に同情しました。
と、同時に果たして私が何歳に見えているのかも疑問になりました。。。

そして、カップル発表の時。

私は、結局、誰のことも書かなかったので、もちろんカップルになることはありませんでした。

正面の彼はカップルになれたようで
「さーせん!行ってきま~す」
と行って、去っていきました。
※EXEOさんでは男性の方が最初に退出

なんで謝られたのかは不明です。

同じアーティストが好きでアドレスをくれた彼も誰ともカップリングしていませんでした。
彼のメールに連絡してみようかなぁ、とぼんやりと考えながら、
その日は帰りました。

エクシオさんのお見合いパーティーはこちら エクシオ

 
ブログランキングに参加しています。応援していただけると励みになります。
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ



Sponserd Link
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す


CAPTCHA